韓国語翻訳の勉強始めました!! (たまに英語学習も。。。)

2年後に韓国語翻訳の仕事を始めることになりました(予定)韓国語全くの初心者が独学でどこまで翻訳の実力をつけられるのか、勉強過程を綴っているブログです。

オッパ!

韓国ドラマを観ていると、

『オッパー』や、『オンニ』と言う言葉を
よく耳にします。


韓国では、お付き合いしている場合、
女性が男性を『오빠(オッパ)』と呼ぶそうです。

『오빠(オッパ)』と呼ぶのは、女性が年下の場合のみ。


。。。
ということは、私の歳を考えると、
『오빠(オッパ)』と呼ぶのはなかなか難しいかな。。。σ(^_^;)

 

韓国では、恋人同士だけではなく、
会社や学校などで後輩が先輩を『お兄さん』、『お姉さん』
と呼ぶことがあるそうです。


その場合のお兄さん、お姉さんの呼び方。


■お兄さんの呼び方は、

女性が年上の男性を呼ぶ場合は、오빠(オッパ)。

男性が年上の男性を呼ぶ場合は、형(ヒョン)。


■お姉さんの呼び方は、

女性が年上の女性を呼ぶ場合は、언니(オンニ)。

男性が年上の女性を呼ぶ場合は、누나(ヌナ)。

 

韓国は上下関係がしっかりしているようで、
とにかく歳が大事らしいです。

   관계(クァンゲ) : 関係
   큰일(クニル)  : 大事、重大な事、大事
   고이(コイ)   : 大事に、大切に、きれいに

 

1つでも歳が上なら、
その人がどんなにだらしのないどうしようもない人間でも
とにかく礼儀を重んじて接するそうです。


   예의(イェウィ)  : 礼儀
   예절(イェジョル) : 礼儀、礼儀作法


日本では、
『いい歳してあんななら礼儀を尽くす必要なし』
と結構無礼な態度をとる人がいますが、
韓国ではそれは通用しないそうです。


   필요(ピリョ)   : 必要
   통하다(トンハダ) : 通じる、通用する

 

韓国ドラマを観ていると、
お嫁さんが家政婦のように扱われていたり、
後輩が先輩に常に尽くすなど、

今の日本では考えられないようなことが結構あります。


少し前まで日本もこうだったなとは思いますが、
今こんなことを会社ですれば、
間違いなくモラルハラスメントになりますね。。。(^o^;)

 

でも、ドラマを観ていると、
私の周囲の方に対する態度は問題ないのかと不安になりました。


行き過ぎの礼儀は慇懃無礼になりますが、
やっぱり年上の方を敬う心、姿勢というのは常に持っていたいなと思いました。


  태도(テド)      : 態度
  자세(チャセ)     : 姿勢
  자제(チャジェ)    : 姿勢
  여기다(ヨギダ)    : 思う、感じる
  생각하다(センガカダ) : 思う、感じる
  주위(チュウィ)    : 周囲
  문제(ムンジェ)    : 問題
  불안(プラン)     : 不安
  불안하다(プラナダ)  : 不安だ