読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

韓国語翻訳の勉強始めました!! (たまに英語学習も。。。)

2年後に韓国語翻訳の仕事を始めることになりました(予定)韓国語全くの初心者が独学でどこまで翻訳の実力をつけられるのか、勉強過程を綴っているブログです。

『タンユスク』とは。。。

今日も気になる韓国料理がありました!

 

『タンユスク』。(탕수육)

これは何だろうと思ったら、

日本料理の酢豚のことでした。

 

   한국요리(ハングギョリ)  : 韓国料理

   일본요리(イルボンヨリ)  : 日本料理

 

タンユスクは、漢字で、『糖水肉』と書くそうです。

 

   한자(ハンチャ)   : 漢字

   한자어(ハンジャオ) : 漢字語

 

『小麦粉をまぶして油であげた豚肉に、

人参や玉ねぎなどが入った甘酸っぱいソースをかけている

料理』なそうです。

 

   밀가루(ミルカル)      : 小麦粉

   돼지고기(トェジゴギ)    : 豚肉

   돼지(テジ)          : 豚

   소스(ソス)         : ソース

   오이스터 소스(オイストソス) : オイスターソース

   굴소스(クルソス)      : オイスターソース

   칠리 소스(チルリソス)    : チリソース

   타르타르소스(タルタルソス) : タルタルソース

 

 

写真で見るととても美味しそう♪

ビールのお供にとても良さそうです(*^^*)

 

あれ?

物によっては、甘酢を直接かけずに

つけ麺の要領で、甘酢に揚げた豚肉をつけて

食べるバージョンもあるみたいです。

 

今のところ、どちらの食べ方が主流なのか不明ですが、

どっちも美味しそうなことには変わりない(^^♪

 

韓国では、ジャージャー麺と一緒に食べるんだそうです。

韓国ドラマでよく見るジャージャー麺

これも食べてみたい料理の一つです。

 

日本にもジャージャ麺はあるけど、

日本のジャージャー麺と味は違うのかな?