韓国語翻訳の勉強始めました!! (たまに英語学習も。。。)

2年後に韓国語翻訳の仕事を始めることになりました(予定)韓国語全くの初心者が独学でどこまで翻訳の実力をつけられるのか、勉強過程を綴っているブログです。

김밥(キムパプ)

日本の太巻きによく似た韓国食『김밥(キムパプ)』。

 

日本でお弁当によく持っていくものと言えば

おにぎりですが、韓国は김밥(キムパプ)をお弁当

などでよく持っていくようです。

 

   도시락(トシラク)   : お弁当

   주먹밥(チュモクパプ) : おにぎり

   (주먹(こぶし)+밥(ご飯))

 

   삼각김밥(サムガクキンパプ) : おにぎり

   (삼각(サンカク):三角)

   참치마요   : ツナマヨ

   치킨마요   : チキンマヨ

   전주비빔밥  : 全州ビビンパ

 

   편의존에서 삼각김밥을 사먹었다

           (ピョニジョメソ サムガクキプパブル サモゴッタ)

   コンビニでおにぎりを買って食べた。

 

太巻きを作るときって、まきすなどを使うので、

おにぎりほど手軽に作れないため、

めんどくさがりの私はおにぎりに逃げてしまいますが、

 

今回はG.W中で時間もあるため、

김밥(キムパプ)を作ってみました!(^^)!

 

김밥(キムパプ)は、塩とゴマ油で味付けされた韓国のりを

使うということなので、韓国のりを買ってきました。

 

韓国のりはビールのおつまみにもよく合うので、

韓国のりは結構前から気に入って食べていました♪

 

김밥(キムパプ)を作るときに使う具は、

なんでもいいようなので、

自分の好きなサーモン、ネギトロなどを用意しました。

 

見た目は結局太巻きになってしまいましたが、

巻いているのりが韓国のりなので、

いつも食べている太巻きとは少々味が違います。

 

おにぎりを作る時より少々作るのに時間がかかるので、

時間があって、気持ち的に余裕がある時ではないと

作る気になりませんが、G.W中にあともう1度くらい作りたいです。

 

この김밥(キムパプ)が意外とビールに合うんですよね(*^^*)