読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

韓国語翻訳の勉強始めました!! (たまに英語学習も。。。)

2年後に韓国語翻訳の仕事を始めることになりました(予定)韓国語全くの初心者が独学でどこまで翻訳の実力をつけられるのか、勉強過程を綴っているブログです。

韓国には首相がいた

ただの恥さらしですが(;^_^A

私は今回韓国語を勉強するまで

韓国が『大統領・首相』を置いている国だとは知りませんでした。

 

『大統領』はよくニュースで『朴大統領』が出てくるので、

韓国はアメリカのような『大統領のみ』おいている国だとずっと思っていたのです。

 

ところが最近観ている韓国ドラマ、『ドクター異邦人』などに

『首相』が出てくるので、

『えっ!?韓国には首相もいるの!?』と驚き少々調べてみたら、

韓国は『大統領・首相』をおいている国だということが

今さら分かった(知った)のです。

 

ほんと、普段ろくにニュースは観ない、外交などよく分かっていない。。。

『いい歳してこれじゃダメだろ』といつも思うのですが、

ニュースをつけてるとだんだん憂鬱になってきて、

長時間ニュースを観れないんですよね(;'∀')

 

ネットニュースを読んで情報だけでも取得しよう!と思っても

長続きしたことないし。

ひどい時とか日本の総理大臣が変わったことを知らないこともありました。

 

その時は、『最近ころころ変わるからついてけないよね。』

という周囲のフォローがあり事なきを得ましたが。

(いや、ほんとは皆あきれていたと思いますよ(-_-;))

 

ドラマを通じて、少々韓国の政治にも興味がわいてきました。

と言っても時事ネタが苦手なので、どこまでこの興味が続くか不明ですが、

気負いすぎない程度に、ゆっくり少しづつ知っていきたいと思います!(^^)!

 

とりあえず、今日覚えたい単語!

  대통령(テトンリョン)  : 大統領

  수상(スサン)      : 首相

  총리(チョンリ)     : 総理

  장관(チャングァン)   : 大臣

 

『テトンリョン』って響きがなんだか可愛らしいというか、

『だいとうりょう』と日本語だとしっかりした響きで強そうなイメージがあるのですが、

『テトンリョン』ってなんだか可愛くて強いリーダー的なイメージがわきにくい。

(私だけですかね。。。)

 

でも面白いので、『テトンリョンって言うんだ』とブツブツ言ってたら

意外とすぐ覚えてしまいました(^^♪

 

ただ、『수상(スサン):首相』がなんとも覚えにくい。。。

 

총리(チョンリ):総理』もなんだか響きが面白いです♪

この『チョンリ』も『テトンリョン』と一緒で、やっぱり強い感じがしないです。

 

『日本の○○チョンリと韓国の○○テトンリョンが・・・』と

(イルボネ○○チョンリワ ハングゲ○○テトンリョン・・・とかで

 合ってるのかな!? 日本語から韓国語へ簡単な翻訳くらい出来るようになりたい!)

 

こんな感じで勝手にナレーションを考えながら覚えようと思ったのですが、

『日本のチョンリ』って。。。笑いが止まらん。。。

と、ごめんなさい。

バカにしてるわけじゃないのです。(ほんとです)

 

『チョンリ』ってやっぱり響き的に可愛く感じるので、

日本のトップにいる立派なおじさまをつかまえて『チョンリー』とか

少々違和感を感じるのです。

可愛いお嬢さんに言うならしっくりくるんですけどね。

ただ、意味が『総理』ならお嬢さんに言うことじゃないんですけどね(;^_^A