読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

韓国語翻訳の勉強始めました!! (たまに英語学習も。。。)

2年後に韓国語翻訳の仕事を始めることになりました(予定)韓国語全くの初心者が独学でどこまで翻訳の実力をつけられるのか、勉強過程を綴っているブログです。

これからのIT時代を生き抜くなら。。。

やっぱりプログラマーになるのが一番いいのかな。

と10年前から思っていました。

 

とは言っても、私はプログラミングを理解する能力がゼロなので、

どんなに『プログラマーになりたい( `ー´)ノ』と思っても

なれないんですけどね(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

求人募集を見ていると、

プログラマーのお給料っていいんですよね。

フリーランス プログラマー』と検索すると

驚くような月給が記載されているんです。

 

『いつか私もプログラマーになって、

 お給料アップするんだ!!!』と思い

プログラムの入門書を多々購入しましたが、

一度も理解出来たためしがありませんでした。

 

『なんで理解できないんだろう。。。』

と思っていたところ、

現在プログラマーの職に就いている方のブログを発見し

読んでいたら、

 

『プログラミングは誰でも出来るわけじゃない。

 理解できる人はすぐに理解できるし、

 理解できない人は一生理解できない。』

と書いてあったんです。

 

その記事を書いている方が、

多くのプログラマー志望者の面倒を見ているようなんですが、

 

『理解出来ない人は一生理解できないから、

 同じ時間を使うなら、他のことに使った方がいい。』

とも書いてありました。

 

私は、一生理解出来ない人間だから、

無駄な時間とお金(本代)を使っていたんだな。

と思いました。

 

少し前に、60代で新人プログラマーになった人の記事がありましたが、

60代でプログラミングを理解できるなんてすごい!

 

人生100年時代に突入しようとしている今、

60歳の定年以降の仕事をどうしようかと今から不安です。

 

フリーランスプログラマーなら

定年を気にせず仕事を続けることができるので羨ましい。

 

死ぬまで続けられる仕事、

私が出来る仕事、

それって何だろう?とずっと考え続けていましたが、

とりあえず、ある方の記事のおかげでプログラマーへの執着心が

一切なくなりました(^^)/

 

さーて、私でも理解できる仕事、

私でも出来てずっと続けられる仕事探しするぞ!(^^)!

 

 

 

PONEYは、おかげさまで10周年!! ポイントを貯めて、交換手数料無料で現金やギフトカードをGET!