韓国語翻訳の勉強始めました!! (たまに英語学習も。。。)

2年後に韓国語翻訳の仕事を始めることになりました(予定)韓国語全くの初心者が独学でどこまで翻訳の実力をつけられるのか、勉強過程を綴っているブログです。

もう見てられない:;(∩´﹏`∩);:」

 

『もう無理!見てられない~!!!』と言いながら、

結局、観ているのですが。。。

 

韓国ドラマ『帝王の娘 スベクヒャン』

 

第51話

 母親から聞いていた子守唄を、ソルラン(本物の王女)が

 太子に歌っているところに、王様(ソルランのほんとの父親)が登場。

 

 ソルランの母親は、王様と昔恋仲で、

 その時、ソルランの母親は王様に子守唄を歌っていた。

 

 太子の部屋に入った王様が

 『今の歌は百済の歌だ。なぜ、キムンで育ったお前が知っている?』

 とソルランに聞くのです。

 

 第50話で、ソルランは、『自分が実は王女で、王様が父親』、

 『妹のソルヒは嘘を言っている。』ということを知り、

 妹のソルヒには、『王様に真実を告げる』と言っていたのです。

 

 なのに、あぁそれなのに、

 『王女様(ソルランの妹)が歌っているのを聞いたのです。

  王女様の母上が歌っていたとか。。。。』と嘘をついてしまう。

 

 一瞬、『私の母が。。。』と言いそうになっていたのに、

 あえて、嘘をついてしまった。

 

 それも、もし自分が王様のほんとの子供だとばれれば、

 今太子と結ばれなくなるから。。。。

 

 太子とソルランは恋仲で、太子は結婚する気になっているから、

 ソルランとしても、太子を傷つけたくないため、

 『ほんとは兄妹です。』なんて教えることが出来ない。

 

 でも、ほんとはさ。。。

 

 どうも、この太子は王様のほんとの息子ではないようなんですよね。

 だから、ソルランと太子は兄妹じゃない。

 

 うーん、韓国ドラマによくある兄妹設定。

 

 いつ、兄妹ではないことを知り、事実を王様に伝えることが出来るのか。。。

 

 私のことですが。。。。

 

 私はよく人に良いように使われます。

 

 自己顕示欲が強く、承認欲求の強いタイプに良いように使われます。

 

 彼らは、自分を賢く偉く見せるために私のような人間を使いますが、

 『そうやって嘘ついたり、人を騙すのはやめた方がいい。』

 と何度か言います。

 

 そうすると、こちらが悪いと非難し、一切反省もせず、態度も改めない。

 

 もうこの人に関わるのはやめようと、無視すると、

 『最近、話してくれないね?なんで?』とウルウル目で寄ってくる。

 『私(俺)のことが嫌いになったの?なんで?』等と言ってくる。

 

 『私(俺)傷ついてます。』的な態度をとられると、

 私が傷つけたんだと罪悪感を抱くため、結局突き放すことが出来なくなる。

 

 でも、あとから考えると、私も十分嫌な思いはしているし、

 散々傷ついてるんですけどね。。。

  

 耐えられなくなった時、人生で1度だけ、

 『私ももう疲れた。 

  どれだけ待っても改善の見られないあなたと関わるのはもう無理。

  申し訳ないけど、今後はあなたとは関わるのやめたい。』

 とはっきり言ったことがありました。

 

 でも、その時も、『ごめんね。直すから。嫌いにならないで。』

 とすがりついてくる。。。。

 

 『もう何回目だと思ってるの?もう無理だよ。』と言っても、

 泣いたりなんだりして、とにかく私が許すまでしつこい。

 

 仕方がないので、なんとなくで関わっていると、

 『最近あの子が冷たい。あの人は実はものすごく性格が悪くて

  私(俺)をいじめてるんだ。』と嘘を言いふらす。。。

 

 韓国ドラマ『帝王の娘 スベクヒャン』をみていると、

 ある時期、嫌な思いをしていた自分を思い出し、

 イライラするし、悲しくなるし。。。。

 

 色々な人と関わり鍛えられ、今はだいぶ強くなったので、

 心に悪魔もいる気がしますが(^-^;

 

 でも、20代の私はほんとに純粋で。。。。

 自分で言うのもおかしいですが、

 でも、思い出してもちょっとイラッとするくらい

 お花畑状態だったんですよね(-"-)

 『この世に悪い人なんていないの。

  人をいじめたり、嫌がらせをする人だって、

  心に傷を負っていて、その痛みに耐えきれなくて

  人に八つ当たりしてしまうのよ。』

 みたいなことを本気で思っていました。

 

 だから、そういう人を他の人は無視するのですが、

 私は関わってしまってました。

 

 今考えると、ほんとバカです。

 バカと純粋は紙一重というけれど、

 当時の私はほんとにバカ。ただのバカ。

 今は、当時よりは多少マシですが、

 それでも、ちょっと抜けてるところがあるかな。。。。

 

 なので、韓国ドラマ『帝王の娘 スベクヒャン』の

 ソルヒ(偽者の王女)のような、自分の欲に忠実で

 嘘をついて人を陥れる人が嫌いです。

 そして、ソルラン(本物の王女)のように、その嘘をついている

 人に振り回されている人を見ると、過去の自分を見ているようで、

 『なにもたもたぐずぐずしてるんだよ!!!』と、

 それはそれで見てられない。

 

 早く、ソルヒの嘘を王様が知る日がきますように。。。。