読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

韓国語翻訳の勉強始めました!! (たまに英語学習も。。。)

2年後に韓国語翻訳の仕事を始めることになりました(予定)韓国語全くの初心者が独学でどこまで翻訳の実力をつけられるのか、勉強過程を綴っているブログです。

人間の記憶力って。。。。

 

日本のドラマ『下剋上受験』

 

私が好きな深田恭子さんと阿部サダヲさんが出ているドラマなので、

これは観ないとダメでしょ!と思い、観ているのですが、

家族愛のつまったドラマで、

見るたびにほっこり温かい気持ちになっては、涙しています。。。

 

子供の頃から涙もろく、すぐに泣いてしまうので、

人とドラマや映画を観ることができません。

(もちろん、小説、漫画を読んでいても感動して泣きます。)

 

本や映像を観て、感動したら泣くのは当然でしょと思っていたのですが、

『何泣いてんだよ。』、『作った人の思惑通りじゃん。』、

『こういう作り物でよく泣けるね。』等と言われ、、、、、

 

男だから泣かないのか、

そう言っているのがカッコイイと思っているのか

真相は謎ですが、

 

そうやって、けなされているうちに

人とは絶対に、ドラマも映画も観ないし、本や漫画本は家で読むを

徹底するようにしています。

 

こういうのを見て、ドキドキハラハラ、ワクワク、シクシク

色々な感情を感じて何が悪いんだか。。。

 

このドラマは受験がテーマなので、

勉強のやり方などちょこちょこ出てくるのですが、

 

エビングハウス忘却曲線

 

というのが出てきて、

『そうだよ!人間は忘れる動物だ!

 忘れたからって落ち込むな!

 また覚えればいいんだよ。繰り返し学習すればいいんだよ!』

と気合いが入りました。

 

韓国語って、結構『1年もあれば誰でも習得できる』等と言う人もいるので、

覚えれなかったりすると、

『やっぱり私はバカなんだ。バカな私には無理なんだ。』

と落ち込み、たまに、

『やっぱりやめようかな。。。』

『私が翻訳の仕事をしたら人に迷惑をかけるかも。』

『頭のいい人はたくさんいるんだから、その人たちに任せた方が。。。』

等と弱気になることがあります。

 

そんな時は、一生懸命勉強をしている人の話やサイトを読んで

『私も頑張るぞーーー!!!』と気合いを入れているのですが、

それでもダメな場合があります。

 

そんな時は、一切勉強はせず、好きなお酒と食べ物に囲まれ、

暴飲暴食をするのですが(^-^;

 

エビングハウス忘却曲線』の話をドラマで観て、

先天的な記憶力の良悪はあると思うけれど、

あとは、努力も大事なんじゃないのか。

私は努力が嫌いだから、結局習得できないんだと思い、

とにかく繰り返し学習頑張るぞ!と気合いが入りました!(^^)!

 

少し前に脳の仕組みが流行ったころに、私も本を読んだのですが、

その時に、『脳は楽で楽しいことが好き』ということを知りました。

 

人間が怠けるのも、もともと脳が楽が好きだからなようです。

 

『最大の敵は自分』というのも、

結局、人間って脳に全ての動きをコントロールされているのだから、

脳が、『楽したいーーー』と指令を出してきたとき、

いかに、その甘い誘いを断り、『私は勉強するんだよ!!!』

と強い意志で甘い誘いを断ち、自分を努力するように持っていけるのか。。。

 

私はいつも、自分の脳の『ねぇねぇ、楽しようよ♪サボろうよ♪』

という甘い誘いに乗りっぱなしだったのです。。。

 

そして、脳がそんな甘い誘いをするものだと知った後も、

あまり性格改善されていない気がします。。。。

 

ただ、ブログを書くようになってから、少しはまじめになったかな。。。

 

私がサボったところで怒られるわけでもないし、

誰かに監視されているわけではないけど、

不思議と、前よりサボる日が減り、勉強するようになったのです。

ブログって不思議。。。

 

たまに、ブログ書いてて何の意味があるんだ?

やめようかな等と思うこともありましたが、

ブログを書いていないときって、勉強もサボってるんですよね。。。

 

ブログが、自分の勉強する意思を継続する手助けに

いつのまにかなっていたので、

とりあえず、来年の3月までは続けようと思いました。

 

そうそう、韓国語の勉強期間も残り1年しかなくなりました。。。

 

あまり追い詰められると眠くなるので、

『残り時間少ないぞ!』と思いたくないのですが、

ちょっと焦らないと、今のままでは翻訳なんて出来ない:;(∩´﹏`∩);:

 

 

後数時間、気合い入れて勉強をするぞ!(^^)!