読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

韓国語翻訳の勉強始めました!! (たまに英語学習も。。。)

2年後に韓国語翻訳の仕事を始めることになりました(予定)韓国語全くの初心者が独学でどこまで翻訳の実力をつけられるのか、勉強過程を綴っているブログです。

毎年のことなのに。。。

3月は年度末ということで、

毎年毎年、書類の整理やら提出に追われますが、

今年も例年通り、3/1から地獄の書類整理に追われています:;(∩´﹏`∩);:

 

 

『来年は楽できるように』と、

来年用のマニュアルを作るのですが、

なぜなのでしょうか。。。。

 

今年OKだったやり方が、翌年にはダメになっている。

役所に問い合わせたり、窓口に行っても、

『これじゃダメです。』と言われ、

『去年はこれでOKだったんですけど。。。』と少々口答えすると(^-^;

 

『去年。。。?うーん。。。

 よく分かりませんが、とにかくこれじゃダメです。』

と言われる始末。

 

ひどい時には、『税務署に行ってください。』と言われていたのに、

税務署に言ったら、『役所に行ってください。』って。。。

 

役所が離れてて遠いので、ほんとにめんどくさい。

 

毎年細かに法改正があるようで、

それに伴って手続きや対応(管轄)部署が変わることもあるようで。。。

 

今年はマイナンバーのこともあるので、

また手続きがめんどくさい。

 

そういえば、マイナンバーっていまだによく分からないのですが、

あれ、なんで始めたんだろう。。。

始まる前から、個人的に大反対でした。

大きな声で、『反対』とか言ったことはありませんが。

 

マイナンバーでなんでもつなげるって。。。

管理する人は楽なんでしょうけど、

その楽の代償がとにかくでかい気がするのです。

 

個人情報保護法。。。

これと真逆のことをしている気がするのです。

 

今までは何らかの身分証明書を紛失したところで、

それを失くしただけで済んでいたけれど、

マイナンバーカードを失くしたら。。。

 

考えただけでぞっとします。

 

そして、個人情報管理についてあまりよく理解していない人が

会社にいる場合、マイナンバーを提出することに

ものすごい抵抗を覚えます。

 

何が楽しいのか知りませんが、

人の情報が話のネタになる人っていますよね。

 

ああいう人の感覚が全く分からないのですが、

そういう女性が社内にいて、

今までも、そういう情報漏洩する人がいてそれだけで

結構な被害が出ていて嫌な思いをしている人が多数いたのに、

今後は、このマイナンバーのせいで、いったいどうなることやら。。。

 

そういう情報漏洩女性が苦手な人数人と、

マイナンバーの恐ろしさについてここ数日語っていたのですが、

実際被害にあっている人の話を聞くと、

マイナンバー反対!といまさらだけど、言いたくなります。

 

いまさら言っても時すでに遅しですけどね。。。

 

今月に入って、実は韓国語の勉強をしていません。。。

勉強時間、あと1年だというのに。

 

 

早く、このめんどくさい書類関係終わらせて、

勉強するぞ!!!