韓国語翻訳の勉強始めました!! (たまに英語学習も。。。)

2年後に韓国語翻訳の仕事を始めることになりました(予定)韓国語全くの初心者が独学でどこまで翻訳の実力をつけられるのか、勉強過程を綴っているブログです。

あの勉強って、いったい何のためにやったんだろう。。。

 

大人になると、

『学生時代にやったあの勉強、

 いったい、何のためにやったんだ?』

と思うことが、けっこうあります。

 

私は、基本的には短い文が好きで、

自分で書くのも、読むのも短い文を好みます。

 

ただ、そんな私の中には、変な癖がありまして、

『人が読み飽きるような長文を書く。』

というものです。

 

中学、高校、どちらかはっきり覚えていないし、

何の授業で、どの先生かも覚えていないのですが、

 

『点なしで、数ページ書いた作家が表彰された。』らしく、

『皆も、この作家さんを見習って、点を使わず長文を書こう!

 誰が一番長く書けるか勝負だ!!』

という授業があったのですが、

 

それって、要は、ずーっとただ文章を続けて書けばいいわけです。

 

だから、無駄に意味もなく長い文章が続くので、

読んでいる人にとっては、とっても苦痛な文章が出来上がるんです。

 

この時のこの授業が、なぜか今も私の中に残っていて、

疲れている日、ぼーっとしている日、

頭を使いたくない日に私が書いた文章は、

自分で読み返していても、変に長く読みにくいことがあるんです。

 

これじゃあいかん!と思い、

短文で、分かりやすい文章を書く!

といつも自分に言い聞かせているのですが、

 

今日、なぜかふと、私がこうなった理由を思い出しました。

 

あの教師は、何が目的で、

あんな授業をしたんでしょうか。

 

会社でも、長文で読みにくい物は嫌がられます。

私だけではなく、他にもそういう文章を書く人がいるんですが、

もしかして、同じような授業でも受けたんでしょうか。

 

ほんとに実践するのか知りませんが、

『道徳の授業も点数をつけるようにする』

と少し前に、テレビで観ました。

 

やめてほしい。

 

そうでなくても、日本人の偏った考え方は外国人から受けが悪く、

社会人になり、外国人と一緒に仕事をすると、

『どうして日本人ってそうなの???』

と聞かれることが多々あります。

 

日本のテレビ番組で、

『日本人は、海外からも思いやりがあり親切で素晴らしいと

 大絶賛されています。』

等と報道されていますが、

実際、外国人と関わると、そうでもない気が。。。

 

島国根性』とか、

『心の鎖国をいい加減やめろ!』とか、

『自立と自己責任のほんとの意味を知れ』とか、

『日本人は精神年齢が幼稚園児が多い。

 我々の国の10歳くらいの子供とも

 まともに議論できないだろう。』

等と言われ。。。。。

 

けっこうショックだったけれど、

国民性って、やっぱり主観と客観があるから

どうしようもない。

 

でも、日本で教えている道徳を『これが正しい』

等と教育してしまったら。。。

 

余計に海外の感覚についていけなくなりそうでこわいです。

今後、海外との交流は絶対に無視できない時代になる。。。

というか、すでになっているはずなのに、

なぜ逆行するようなことをするんだろうか。

 

道徳の授業の時に、議論の仕方を学んだ方がいいのではないのか。

1国1民族らしい教育はそろそろやめて、

1国他民族の国の人たちとも、対等に渡り合える教育をしてほしい。

 

日本の主要人が、国際会議などの場でもごもごしているのを見ると、

会社にいる時の自分たちの姿を見ているようで

なんとも言えない気分になります。

 

本の学校で教えていることと、海外の授業の違い。

まだまだよく分かりませんが、

このままだと、色々よろしくない気がするのは気のせいでしょうか。

 

仕事で外国人と関わる度に、

『この方たちが嫌う日本人の悪い癖を出してしまったーーー』

と家で落ち込みます。

 

失敗して、反省して、

そこから学んだことを実践する。

 

これしかないのですが、

出来れば、大人になってから役に立たない変な授業はやめて、

大人になってから役に立つ授業になったらと

少々思ってしまいました。

 

 

カルビー Jagabee(じゃがビー) バターしょうゆ味 90g×12箱【楽天24】【ケース販売】[ジャガビー スナック菓子]【ca12cp】【ca10da】

価格:3,001円
(2017/4/15 01:46時点)
感想(7件)